【残り2席!】★10/1&12/10 全2回!初心者のためのはじめての着付け講座〜着物de鎌倉散策&写真撮影&スイーツ付き!〜

販売価格 9,999円(税抜)

SOLD OUT
受講生の皆様には、12月7日に受講のご案内メールをお送りしております。万が一届いていらっしゃらない方は、下記の「当日の概要」をご確認頂きますようお願いいたします。



◆当日の概要

【日時】
 2016年12月10日(土)13:00〜15:00(15:00以降 路地裏散策&スイーツのお時間)
 ※受付は講座開始時間の10分前からとなります

【場所】
  古民家スタジオイシワタリ
 (江ノ電「由比ガ浜駅」より徒歩約5分)


 ※下記リンクより、由比ヶ浜駅からのアクセスを写真付きでご覧いただけます。もしよろしければ併せてご活用くださいませ。
  http://kamakuranogakkou.net/accesstoishiwatari

【持ち物】
 足袋、裾よけ、肌襦袢、補正用タオル2枚、和装ブラジャー又はスポーツブラ(胸元が気になる方はご用意ください)、
 腰紐2本、伊達締め2本、着物クリップ(洗濯バサミ可)、長襦袢(半襟を縫い付けて)、襟芯、着物、名古屋帯、
 帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、草履、バッグ

【当日のご連絡先】
 0467-84-9838(かまくらの学校 職員室)

【その他】
 *会場につきましたら、入り口でお名前と講座名をお伺いします。教室をご案内させていただきます。
 *会場の入口に、靴袋をご用意しております。靴は靴袋に入れてお持ちになってください。



◆ こんな方に

・着物は持っているけど、着たことのないかた
・秋の鎌倉を着物で散策したいかた
・まずは着付けを体験してみたいかた
・着物をさらっと着られるようになりたい方
・いきなり着付けのコースのレッスンは敷居が高いと思っているかた
・習っていたことがあるけど忘れてしまったかた(久しぶりにお着物を着たいかた)



◆ 講座内容

せっかく着物を持っているから着られるようになりたい。
でもアイテムを揃えるのが大変そう、何度も教室に通うのは大変そうetc

興味はあっても、なかなか一歩が踏み出せない方は多いのではないでしょうか?
でも、最小限のアイテムで、実にシンプルな手順で、すっきりスマートで楽な着心地の着付け(=ハンサム着付け)が出来るんです。

そんな着付けを習ったことのない方に、「まずは自分で着物を着てみる!」きっかけづくりの超入門講座ができました。

講座は10月1日(土)と12月10日(土)の全2回。


普通の着付け教室ではなかなか教えてもらえない、着付けのマメ知識を交えながら、「美しく・楽で・着崩れない」の三拍子を叶える、シンプルな着付けの方法を伝授します。


2日間とも、講座の後には、先生と受講生みんなで鎌倉を散策。
古民家近くの路地裏や洋館を訪れます。


せっかく素敵に着こなした着物姿。かまくらの学校で活躍していたカメラマンが撮影しますよ!


鎌倉の素敵なカフェでゆったりスイーツ。カフェで休憩中は、着物の選び方や素朴な疑問など、先生に色々と質問できるチャンス!先生を囲んで、ここで出会ったすてきな着物仲間たちと、着物談義をお楽しみください。

さあ、今までタンスの奥で眠っていた着物を引っ張り出して、大晦日や初詣など年末年始のお出かけに、サラッと着物でお出かけしてみませんか?
素敵な着物ライフへの第一歩を一緒に踏み出しましょう!





◆今回の着付け講座の特徴

補正をするのに色々と詰めものをしたり、便利グッズを使ったりetc
着付けって、ものすごく沢山のアイテムが必要なイメージですよね?
そんなイメージを覆すのが、今回教えてもらう戸村先生の”ハンサム着付け術”。
最低限のアイテムで、すっきりスマートに着こなす着付け術を教えてくれますよ。



◆ 講座のポイント

・講師は現役着付け師。特殊な道具等は使わない、着崩れしない、スマートな着付けが学べます。
・講座後はそのまま鎌倉散策!着付けだけでなく、着物散策も楽しめる講座です!(写真撮影付き!)
・着物仲間と出会うきっかけづくりに
・人気着物研究家「森田空美」流をベースに着付け師技術を織り込んだレッスンです。
・購入勧誘はありませんのでご安心ください。



◆ スケジュール

全2回(両日とも、講座後の散策と写真撮影付き!)

第1回 10月1日(土) 10:45〜12:45(散策の時間は含みません)
「着物を自分で着てみよう!(帯を結ぶ前まで)」

1)早く美しい仕上がりにする為の準備とは
・着付けは畳半畳で
〜着付け中の着崩れ防止&時間短縮!ポイントは道具の配置〜

2)着付けの一連の流れをレクチャー
・着物のたたみ方
・一番下からスッキリと。肌着の付け方
・補正太りしてませんか?スッキリ補正の仕方
・伊達締めだけでスマート仕上げ!長襦袢の着方
・着物の着方
〜腰紐1本と伊達締めで、きれいな上半身&スッキリ下半身〜
・名古屋帯の締め方
・帯締め、帯揚げの結び方

3)それでは、実際に自分で着てみよう!
この日は帯を締める前までがゴール。
少人数なので、分からない点など質問もしやすいですよ。

4)講座の後は、先生が仕上げの帯結び!
着物を自分で着たら、別室に移動し最後の仕上げ。
先生が説明をしながら一人一人帯を締めていきます。先生の華麗な手さばきを見ながら、帯の扱いや帯揚げ・帯締めの結び方のコツをお勉強!
※軽食をご用意いたします。お一人お一人仕上がるのを待つ間、小腹を満たしてくださいね。

5)着物を素敵に着こなしたら、鎌倉散策へ!
この日は、路地裏を歩きながら、ちょうど秋バラが見頃を迎える鎌倉文学館へ散策。
文学館についたら、みんなで記念撮影♪(かまくらの学校で活躍していたカメラマンが撮影しますよ。)

※文学館の入館料は受講料に含まれます。

第2回 12月10日(土) 13:00〜15:00(散策の時間は含みません)
「帯まで完成させてみよう!」

1)前回の復習
・肌襦袢〜着物まで、自分一人で着てみよう!

2)帯結びまでチャレンジ!
・名古屋帯の締め方
〜お太鼓がボヨンとしていませんか?美しいお太鼓の決め手は?〜
・帯揚げ帯締めの結び方
〜帯揚げはピシっと結べてる?きれいなラインでこんなにハンサム!〜



3)皆さんのご質問にお応え
・お着物に関するちょっとした質問に丁寧にお答えします。
・着物の選び方などの素朴な疑問も大歓迎!

4)着物で冬の鎌倉散策へいってらっしゃい!
講義の後は、みんなで古都鎌倉を着物姿で散策。
長谷の路地裏を歩きながら、鎌倉らしい趣ある古民家カフェで、美味しいスイーツを。
華やかな着物談義をお楽しみください。どんなカフェを訪れるのかは、まだお楽しみ♪
*スイーツ&ドリンク代も受講料に含まれています。
 


◆ 講師プロフィール

着物着付け師 戸村 葉子



辻堂・平塚にて着付け教室「きもの処」を主催する傍ら、都内有名ホテルで婚礼列席着付け(留袖、振袖、訪問着、新郎紋服)、湘南エリアの成人式関連・七五三・撮影等で着付けの仕事をしている現役着付け師。
横浜市出身で、銀行員、シンガーソングライター活動を経て、着付け師&着付け講師として現在に至る。幼稚園児のママでもある。趣味は、海釣り、つまみ細工、楽しく呑んで食べること

戸村先生のブログはこちら 

着付け修了歴
・森田空美きもの教室 日本の装美学院(東京):研究科・師範科・高等師範科修了(一級講師認定2014年7月)
・青山きもの学院(東京):本科修了
・小久保美代子着物学院(名古屋):基本科・研究科修了



◆ 先生から一言!

着付けの技術は奥が深く終わりなどない世界ですが、実は、簡単な手順で、昔からあるシンプルな紐類だけで、美しく・楽で・着崩れない着付けは出来るんです。
高額なレッスンを何年も受けたり、便利グッズを揃えるような遠回りをせず、着物や浴衣を素敵に着る&着せてあげる為のレッスンをしております。
体に巻く紐類は、腰紐1本・伊達締め2本。夏は腰紐1本で着られるようになります。
ワンピースやスーツ代わりに、着物をサラッと着てお出掛けしませんか。ハンサム着付け始めましょう。



◆ 概要

日時 :
第1回 2016年10月1日(土) 10:45〜12:45
第2回 2016年12月10日(土)13:00〜15:00
場所 :どちらも 古民家スタジオイシワタリ 2F
    (江ノ電「由比ガ浜駅」より徒歩約5分)
受講料 : 9999円(税抜)
*2回分の受講料です。
*お着物での記念撮影付き!
*10月1日 軽食、鎌倉文学館の入場料、12月10日 散策時のスイーツ&ドリンクを含みます。

定員 : 7名
持ち物 :
足袋、裾よけ、肌襦袢、補正用タオル2枚、和装ブラジャー又はスポーツブラ(胸元が気になる方はご用意ください)、腰紐2本、伊達締め2本、着物クリップ(洗濯バサミ可)
長襦袢(半襟を縫い付けて)、襟芯、着物、名古屋帯、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、草履、バッグ

※戸村先生が、持ち物について解説してくれました!初めての方は是非ご覧くださいね。
こちらからどうぞ


***同日開講のその他の魅力的な講座はこちらから! ***


Top